料理長の年齢

私こと婆ダムA子は、外で食事をする際、密かに楽しみにしていることがございます。

それは食事を終えた後に、料理長さんの年齢を当てるというもの。

もともと亡くなった主人が言い出したことなのですが
盛り付けや味付けで、料理長のだいたいの年齢がわかるというのです。

最初は半信半疑でしたが、主人は百発百中とまではいかないものの
例えば40歳前後とか、60代という範囲で、かなり高い確率で当てるものですから
ンダモシタン!(びっくり!)でございました。

そういうわけで、私も料理長の年齢当てに参加することに。

最初はさっぱりでしたが、経験を積むうちに、だんだんと当てられるようになりました。

一番わかりやすいのは、料理の甘さ。
例えば70歳を越えた料理長ですと
食べた時にうまさよりも甘さが先に来る感じでしょうか。
決して甘すぎるというわけではなく、このあたり微妙でなかなか言葉では表現できません。
もちろん一概には言えませんが、洗練された盛り付けなども加えて
70歳以上の料理長の私の的中率は、なかなかの成績でございます。

さて今から30年以上前、
近所にレストランが開店したので、早速主人と食事に行った時のこと。

食事が終わって、いつもの年齢当てに興じます。
私は迷わず30代、主人はかなり迷って60歳前後…
意見が分かれたところで、答えを聞くことにしました。

「とても美味しい料理でした。
ところで大変失礼ですが、料理長の方はおいくつぐらいでしょうか?」

いつもでしたら、不思議そうな顔をしながらも何歳ぐらいかを答えて下さり
質問した理由を明かすのですが
その時は、尋ねられたアルバイト風の若い女性、かなり困った顔をされて…

「料理長…ですか…? 少々お待ち下さい。」

「あ、わざわざ聞きに行かれることのほどでは…」と申すよりも先に
彼女は足早に厨房へと消えて行かれました。

彼女にいらぬ仕事を増やしてしまったと主人と反省しておりましたら
30代ぐらいの男性が、こちらへと向かって来られました。

忙しい中、料理長さんが直々におでましになられたのかと、私たちは恐縮しきり…
でももし彼が料理長でしたら、私が当たりです。

そして、その男性、私たちの席の前に立ち、一礼すると…

「申し訳ございません。料理長の年齢でございますが
こちらには料理長はおりませんので、本部に問い合わせいたしましょうか?」

そこは当時、我が家の近所に初めて進出して来たファミリーレストラン。
セントラルキッチンでまとめて調理されて、運ばれて来るなど露とも知らず
主人と料理の蘊蓄を垂れながら、年齢当てに興じていたのでありました。

 料理通ブッチョンドン、ホンノコチャ ヨカ加減モンゴアンナー…。
(訳:料理通ぶっていますけれど、実はいい加減なんですよね…)

しかし主人亡き後も未だ懲りずに、身内を巻き込んで
料理長の年齢当てに興じている婆ダムA子なのでございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな本に載っているレストランに一度は行って、年齢当てしとうございます。


amazon.co.jp アソシエイト


人気ブログランキングとブログ村に参加しています。
励ンニナイモンデ、下のバナーふたつをポチッとクリック、シッタモンセ🙇


80歳以上ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: