鹿児島ラーメン

カゴッマには、美味しい名産がたくさんございます。

黒豚、鰻、キビナゴ、ラーメン、つきあげ、白くま、かるかん、両棒餅(ぢゃんぼ)
しんこだんご、あく巻き、芋焼酎…などなど、書き出すとキリがありません。

私こと婆ダムA子が、どれかひとつだけ選ぶとなりますと、かなり悩みますが
やはり鹿児島ラーメンでしょう。

中でも天文館にある「こむらさきラーメン」が私の一押しでございます。
※ こむらさきラーメンは、昭和25年(1950年)創業のカゴッマ老舗のラーメン屋さんで、今は鹿児島中央駅のターミナルビルにも出店しています。

細いストレート麺に豚骨スープが絡まり、焼き豚とキャベツがどっさりのって
焦がしネギの風味が一層、食欲をそそります。

半世紀近く前、関西に引っ越してきた頃は
こむらさきラーメンが食べたくて、ホームシックになったほど。
当時、西鹿児島ー新大阪間は、国鉄の「なは」という特急列車で片道12時間、
運賃もかなりお高くて、さすがにラーメンを食べるために、帰るわけにはいきません。  
※ 西鹿児島は今の鹿児島中央駅です。

こむらさきラーメンが食べられずに落ち込む私を見るに見かねた主人は
なんとラーメン作りに挑戦し始めたのです。

主人の料理の腕前はなかなかでしたが、そうは言っても素人。
それでも豚骨と野菜クズを入れてスープをとったり、牛骨を加えてみたり
はたまた背脂を足してみたりで、5年の歳月を経て
とうとう「こむらさき」もどきのラーメンが完成いたしました。

その味は主人の5年越しの私への愛が詰まったラーメン…
そんなのろけたお手紙を、NHKの朝の情報番組に投稿しましたところ

 ンダモシタン!(訳:びっくり!)

「我が家のラーメン作り」という特集コーナーで
このラーメンが、テレビで紹介されることになったのです!

さあ、それからが大変!
その時、主人はたまたま海外出張で日本におらず
私が主人直伝のラーメンスープを作って、関西から東京渋谷のNHKへと赴きました。

朝の生放送番組で、ゲストは俳優の宍戸錠さん!
※ 宍戸さんといえば、私たちの世代では「エースのジョー」と呼ばれた日活映画のスーパースター。
その宍戸さん、私が番組内で作ったラーメンを「美味しい!」と絶賛して食べて下さいました。

そして番組終了後、試食する暇もなかったので、改めスープを飲んでみますと
ゲッ…す、すっぱい…!
関西から東京までの遠距離を旅したスープでしたから
どうやらその間に傷んでしまったようでした。
宍戸ドン、ソノ折ハ、ホンノコチ(本当に) ゴメンナサイ…🙇

それ以来、グルメ番組を見る度に、宍戸さんの役者魂を思い出しながら、
「美味しい!」と絶賛するタレントさんを、つい疑ってかかってしまう
婆ダムA子なのでございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今はこむらさきラーメン、宅配セットでお取り寄せできます。
お店で食べる味と、ホンノコチ 同ジィ 味ヤヨー!






人気ブログランキングとブログ村に参加しています。
気が向かれましたら、下のバナーをポチッとクリック、シッタモンセ。😉


80歳以上ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

jmcmy さんのコメント...

こんにちは
北九州出身の私は過去に一度だけ鹿児島に行ったことがあります
小学六年の頃に、当時紫原に住んでいた従妹を訪ねて
子供ながらに、磯庭園で食べたじゃんぼが美味しかったです
漢字ではどう書くんやったかな?

婆ダムA子 さんのコメント...

コメントを頂き、マッコテ、アイガトモウシアゲモス!

じゃんぼ(両棒餅ですね😀)といいましたら、磯公園名物ですものね!
甘醤油ダレがたまりません。思い出したら、食べたくなりました😅

紫原もなつかしゅうございます。
高台にあって、紫原から見る桜島の眺望は格別でした。

                              婆ダムA子