アルバイト

学生さんたちは、いよいよ夏休みが始まったようですね。🎐
宿題に、旅行に、クラブ活動に、バイトに、それぞれの夏が忙しいことでしょう。

 夏休みといいますと、私もかれこれ70年近く前の高校生の頃、
カゴッマの山形屋(やまかたや)デパートでアルバイトしたことがございます。
 ※ 当時はバイトのことを、略さずにアルバイトと言ってました。

「オ母サン、夏休ンハ 山形屋デ アルバイトスッカラ、コンナチャ、忙シュナッカラネー!」
  訳:お母さん、夏休みは山形屋でアルバイトをするから、この夏は忙しくなるからね!

「ンダモシタン! A子チャンナ アン山形屋デネ! キバイヤンセヨー!」
  訳:びっくり! A子ちゃんが、あの山形屋でね! 頑張りなさいよー! 

 山形屋といえば、昔も今もカゴッマでは老舗のデパートで
そこでアルバイトできるのですから、鼻高々です。 

さてアルバイトの内容はといいますと
お中元などの商品を、きれいに包装するというもの。
学生など30人ぐらいが、夏限定の臨時アルバイトとして集まりました。

「皆サン! コン仕事チャ、アルバイト料ガ モロガナッシ、
 アルバイトガ 終ワッ頃ハ、包装ノプロニ ナッチョイモス。ガンバイモッソ!」
  訳:皆さん! この仕事は、アリバイト料がもらえるし、アルバイトが終わる頃には、包装のプロになっています。がんばりましょう!

主任の訓示に、更に私の気分は高揚します。
なにせ幼い頃から、デパートでササッと手早く綺麗に商品を包装してくれる
店員さんに憧れていましたから。

でもこの仕事、なかなか難しくて、時間をかけて包装したわりには
隣りの学生さんよりも、 私の出来は今ひとつです。
でも「アルバイトが終わる頃には、包装のプロ 」の主任の言葉を信じて、一生懸命に励みました。

 それから5日後…。

「アルバイトン仮採用ノ  期間ガ  終ワイモシタカラ、本採用ヲ サセッモロ人ヲ 申シ上ゲモス」
  訳:アルバイトの仮採用の期間が終わりましたから、本採用をさせてもらう方を申し上げます。

 エエッ…?! 今ズイハ 仮採用ジャッタノ…?!
  訳:ええッ…?! 今までは仮採用だったの…?!

次々に呼ばれていく名前の中に結局、私の名前はなくて、アルバイトは5日でクビ…。
 
 「アラァ? A子チャンナ、コンナチャ 忙シトジャ ナカッタカネ?」
 訳:あら? A子ちゃんは、この夏は忙しいって言ってたよね?

「最初ン 5日バッカイトハ、言ワンカッタッケナ…」
   訳:最初の5日だけって、言わなかったっけ…。

母の問いかけにとぼけながら、包装のプロになる夢は露と消え…
かといって、当時は次のアルバイトも簡単に見つかるわけもなく…
その夏は、ぽっかりと予定が空いてしまった婆ダムA子なのでございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当時からカゴッマの知覧茶は有名で、お中元品として包装しておりました。5日間だけでしたけれど…💦


amazon.co.jp アソシエイト


人気ブログランキングとブログ村に参加しています。
気が向かれましたら、下のバナーをポチッとクリック、シッタモンセ。😉


80歳以上ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: