同郷のよしみ

私こと婆ダムA子はにぎり寿司🍣が、大好きです!
カゴッマの錦江湾の魚を食べて育ちましたから、魚の鮮度にはちょっとうるさい。😋

最近、みつけた近所のお寿司屋さん
回転しないのに、リーズナブルで鮮度もなかなかで
昨夜、身内と一緒に行ってまいりました。

マグロ❗アジ❗ブリ❗ヒラメ❗🍣

「ヤッパイ ニギィ寿司ァ ウンマカァーー!」 訳:やっぱりにぎり寿司は、おいしい!

相変わらずのカゴッマ弁で舌鼓を打っておりますと、隣りに座っていたオジサン。

「オバアサンナ、カゴッマネ! アタイモ カゴッマゴアンガー!」
 訳:お婆さんは、鹿児島出身だね! 私も鹿児島だよ!」

「ンダモシタン! コゲントコィデ オトワ!」
 訳:びっくり! こんなところで お会いするなんて!

ほろ酔い気分で、錦江湾のキビナゴから、喜鶴寿司まで
カゴッマから遠く離れた関西の地で、大いに盛り上がり
同郷のよしみで、タマゴまでご馳走になりました。  ※喜鶴(きかく)寿司はカゴッマ市内にある老舗のお寿司屋さんです。

ちなみに婆ダムA子は、味醂でも酔ってしまうぐらいの下戸で
酒の香りでほろ酔い気分になれるので、かなりお得です。


さて同郷のよしみといえば、カゴッマから関西に引っ越してきてすぐの頃…

まだ近所の道に慣れていない中、主人が運転する車に乗っておりました。

「あっ!しまったぁー!」

主人は一方通行の道を逆走してしまったのです。🚫
幸いにも対向車が来なかったので、ことなきを得て、国道に出てほっとしたのも束の間…。

「ウィーーーン!」

白バイがサイレンを鳴らして、追いかけてきました。

主人も私も顔面蒼白😱! 白バイに誘導されるまま、道路脇に停車しました。

「一方通行逆走しましたねー」

「スンモハン! 主人ガ ウッカイシチョイモシタ…💦」
 訳:すみません! 主人がうっかりしてしまって…。

 主人が運転免許証を差し出す横で、私は思わずカゴッマ弁で謝りました。
すると、その白バイのお巡りさん…

「アラァ 奥サンナ カゴッマナァ。アタイモ カゴッマゴアンドォ。
 アー マダコッチィ慣レチョイヤハントナァー」
 訳:あら、奥さんは鹿児島ですかぁ。僕も鹿児島なんですよ。あーこっちにまだ慣れてないんですねぇ。 

主人の免許証の住所は、まだカゴッマのままでしたので
関西に来て日が浅いことを察したのでしょう。

「今度ダケハ 大目ニ見チョンドン、コイカァ気ヲツケヤンセオ」
  訳:今回だけは大目に見てあげるけど、これからは気をつけて下さいよ。

今の時代では考えられませんが
同郷のよしみということで、口頭注意だけで済みました。

お寿司屋さんの帰り道…
ほろ酔い気分で、半世紀近く前のことを懐かしく思い出しながら
同郷の暖かさをタマゴの味とともに、しみじみと噛みしめていた婆ダムA子でございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この時期、錦江湾のキビナゴはウンマカヨー!😋


amazon.co.jp アソシエイト

人気ブログランキングとブログ村に参加しています。
気が向かれましたら、下のバナーをポチッとクリック、シッタモンセ。😉


80歳以上ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: